大人のやり直し英語

オンライン英会話は昼休みに!時間と場所を決めて習慣化しよう

オンライン英会話をいざ始めたものの、

なかなか忙しくて、決まった時間にレッスンを受けるのが難しいな。。。

と感じている方もいるでしょう。

 

私自身も、オンライン英会話を受講を開始した当初は「子どもが起きてくる前」「子どもを寝かしつけた後」などにやると決めていました。

しかし、朝早く起きても子どもも一緒に起きてきたり、夜は寝かしつけてそのまま一緒に寝落ちしてしまったり。。。

思ったようにレッスンを受けられない日が続きます。

 

そんなある日、たまたま会社で昼休みにオンライン英会話を受けてみたところ、「子どものお世話」に振り回されることなく、自分のペースで気持ちよく受講できることに気づきました!

 

今回の記事では、昼休みのオンライン英会話レッスンで無理なく英語のスピーキング練習を習慣化させている筆者が、

  • オンライン英会話を昼休みに受けるための時間づくり
  • オンライン英会話を昼休みに受ける場所の選び方
  • オンライン英会話を昼休みに受けるために準備するもの

についてお伝えします。

 

ねね
オンライン英会話をお昼休みに受けるコツを学んで、英語学習を習慣化させちゃいましょう♪

 

あわせて読みたい

▼ビジネス英語を学ぶのにおすすめのオンライン英会話スクール▼

オンライン英会話でビジネス英語を極めよう!おすすめ5社

続きを見る

オンライン英会話を昼休みに受けるための時間づくり

オンライン英会話を昼休みにやる場合、まずは時間の確保が必要です。

会社勤めの場合、お昼休みは12時から13時の間に設定されていることが多いですよね。

その時間をオンライン英会話レッスンに当てる場合、お昼ご飯を食べる時間やレッスン場所への移動時間も考慮し、

  • 12:30-12:55に25分間のレッスン受講
  • 12:15-12:30あるいは12:30-12:45に15分間のレッスン受講

で予定するのが基本となります。

 

もし昼休みを自由に取れる環境にあれば、開始時間を12時から前後15分程度ずらすことで、レッスン時間の選択の幅は広がります。

というのも、ほとんどのオンライン英会話スクールは、1回のレッスンを25分で設定し、レッスンの開始時間を「00分、30分」としているからです。

お昼休みを11:45から取れるのであれば、12:00-12:25のレッスンを受講し、かつレッスン前後にはそれぞれ15分程度の余裕が生まれるので、場所移動などにも余裕を持たせることができますね。

 

もし、昼休みの時間をずらすことができず、かつ「13時までに戻るのが大変」「次の打ち合わせに間に合わない」という場合は、1回のレッスンを15分以下に設定でき、かつ予約不要で受講できるCamblyなどのオンライン英会話スクールを活用するのもおすすめですよ。

 

ねね
15分のオンライン英会話レッスンなら、移動時間を心配せずに受けられそう!

 

オンライン英会話を昼休みに受ける場所の選び方

オンライン英会話を昼休みに受ける場合、どこで受けるのが一番いいでしょうか?

自分のデスクで受けるのは、周りの目もあるので、少し恥ずかしいですよね。

そんな時は、

  • 社内で空いている会議室で
  • 会社近くのカフェで
  • 屋外で歩きながら、あるいはベンチにすわりながら

レッスンを受けるのがよいでしょう。

 

ねね
私は社内の空いている会議室を事前に予約して、ランチも会議室内で食べています! 移動距離も省略できるので便利ですよ。

 

オンライン英会話を昼休みに受けるために準備するもの

さて、時間と場所が決まれば、あとは実際に受けるのみ。

自宅では無い場所で受講する場合、準備すべきものは「スマホとイヤホンマイク(ヘッドホンやヘッドセット)」です。

 

社内のパソコンでは外部サービスへの接続が制限されていることも多いですよね。

だからと言って、オンライン英会話を受講するためだけに自宅から自分のパソコンを持ってくるのは現実的ではありません。

そのため、毎日持ち歩くスマホで受けるのが最も手軽です。

 

また、社内の会議室を使うのであれば周りの音は気になりませんが、カフェや屋外で受講する場合は、講師の声が聞きづらくなったり、自分の声も相手に届きづらかったりするので、イヤホンマイクの利用は必須です。

スペック等はこだわればいくらでも広げられますが、まずは手持ちのものから始めてみて、あまり聞こえが良くない場合などに買い替えると良いでしょう。

 

なお、スマホ受講する際、スマホスタンドがあると両手を自由に使えるようになるので便利です。

レッスン中にずっと持ち続けるのは手も疲れますし、スタンドがあればメモを取りながら受けることもできますよ。

 

オンライン英会話をスマホで受けるときの必需品については、以下の記事をご参照ください。

 

昼休みを有効活用してオンライン英会話レッスンを受けよう!

毎日会社に行っていると、なんとなく過ごしてしまうことの多い昼休み。

「なかなか決まった時間に受けるのが難しいな」と思っているなら、「昼休みにオンライン英会話を受ける」のはかなりよい選択といえます。

例えば、「働く女性あるある”お付き合いで職場の人とランチする”」ことからも卒業するのにも、いいきっかけになりますよね。

私の場合、「昼休みにオンライン英会話を受けています」と職場に宣言したうえで受講しているので、お昼に誘われる回数も減り、集中してレッスンを受けられています。

 

忙しいワーママだと、「家でオンライン英会話レッスンを受ける」のは意外とハードルが高かったりもしますよね。

しかし、会社の昼休み中であれば、自分自身の時間調整だけで受講時間を決められます。

私自身もお昼休みに受けるようにしてからは、予定時間に影響が出ないように、お昼休み前後の仕事も計画的に進められるようになりました。

 

昼休みを有効活用するためにも、オンライン英会話を受講する

  • 時間を決める(25分あるいは15分レッスン)
  • 場所を決める(社内の会議室、カフェ、屋外など)
  • スマホとイヤホンマイクを用意する

ことにチャレンジしてみませんか?

 

ぜひ、今回の記事を参考に、英語学習を習慣化させる第一歩を踏み出しましょう!

 

あわせて読みたい

▼ビジネス英語を学ぶのにおすすめのオンライン英会話スクール▼

オンライン英会話でビジネス英語を極めよう!おすすめ5社

続きを見る

-大人のやり直し英語

© 2022 わくわくえいご