子ども向け英会話スクール

フォニックス学習あり!子供向けオンライン英会話おすすめ5選

子供向けフォニックス対応オンライン英会話

近年、日本にもしっかり浸透しつつある英語の学習法フォニックス。

インターネット上には無料教材がたくさんあるため、独学でも幼児は数年、小学生以上なら数か月~1年でマスターできます。

 

そうは言っても、英語が苦手な私が子供にフォニックスを教えるのはハードルが高い…

そんな時は、フォニックス対策のある英会話スクールを活用するのも手です。

 

今回の記事では、フォニックスを指導してくれる子供向けのオンライン英会話スクールを5つご紹介します。

それぞれ特色が異なりますので、お子さんに合うスクールを探してみてくださいね。

この記事はこんな方におすすめ

  • 子供にフォニックスを学ばせたい
  • しかし、親から子供にフォニックスを教えるのはハードルが高い

 

フォニックスとは、ネイティブが幼少期に身につける英語の発音学習法

フォニックスとは、アルファベットのつづりの組み合わせで発音を覚える学習法です。

例えば、日本ではアルファベットを「エー、ビー、シー」という風に文字ベースで覚えますが、フォニックスの場合「ア、ブ、ク」という発音ベースで覚えます。

ネイティブ英語圏では、乳幼児期は「フォニックス・アウェアネス」という耳で音を覚える方法を用いますが、幼稚園年少からは文字を活用した「フォニックス」へと移行していきます。

英語幼稚園に通っているわが子たちも、年少からアルファベットでフォニックス読みを学び始めました。

 

参考例:英語の習得ステップ

  • 年少:耳から英単語や簡単な英会話フレーズを覚える + アルファベットの暗記(大文字小文字の読み書き)
  • 年中:フォニックス初級+リーディング初級
  • 年長:フォニックス中級+リーディング中級+英単語ライティング
  • 小学校~:上記+文法学習

 

日本で英語の発音というと、学校教育などで触れる機会の多かった「発音記号」を思い浮かべる人も多いかと思います。

実は、この発音記号、「非ネイティブ」でもわかりやすいようにと活用されることが多いのです。

ネイティブだと、そもそも発音記号を知らない場合も。

 

大人の場合は、今まで発音記号で英語の発音を学んでいる人も多いと思うので、発音記号でもフォニックスでも好きなほうで発音を覚えてOKです。

しかし、もしせっかく幼少期に英語発音を学ぶのであれば、英語ネイティブと同じようにフォニックスで覚えるように促していきましょう。

 

フォニックス専用テキストを活用している子供向けオンラインスクールを選ぼう!

それでは、実際にフォニックス学習を提供しているオンラインスクールはどのように見つければ良いのでしょうか?

答えは、「フォニックス専用テキストを使って指導してくれる子供向けオンラインスクールを選ぶ」ことです。

 

有名どころは、以下の2冊です。

  • 『Let's Go』4th Edition シリーズ以降
  • 『Let's Go Phonics』

 

『Let's Go』4th Edition シリーズ

『Let's Go』4th Edition シリーズは、オックスフォード大学出版局(Oxford University Press)による英語テキスト。

現在では5th Editionまで出ています。

オールカラーでわかりやすく、世界中の子どもたちの英語学習でよく使われているテキストです。

わが家もなんと2冊持っています(笑)

1冊は、東京都内の有名インターナショナルスクール講師の方が個人で開講している英会話レッスンでのテキストとして。

もう1冊は、現在娘が通っている日本人学校で行われているネイティブ講師による英語の授業で使われているテキストとしてです。

4th Editionは7段階、5th Editionは8段階のレベルで構成されているので、英語が初めてのお子さんでも楽しみながら学べる構成になっています。

created by Rinker
¥2,549 (2020/04/05 16:28:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

『Let's Go Phonics』シリーズ

『Let's Go Phonics』シリーズは、先ほどの『Let's Go』シリーズのフォニックス特化版となっています。

3冊のテキストで構成されています。

英会話レッスンの中でも発音に特化したいという場合は、『Let's Go Phonics』シリーズを使用できるオンライン英会話スクールを選ぶとよいでしょう。

created by Rinker
¥2,870 (2020/04/05 16:28:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

フォニックスを学べるオンライン英会話スクールは5社

世の中にはたくさんのオンラインスクールがあふれています。

その中でも、

  • 子供向け
  • フォニックス専用コースあり

に限ると、5社程度に絞り込まれます。

 

今回は、この5社の特徴を順番に紹介していきましょう。

  1. Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)
  2. ハッチリンクジュニア
  3. キッズスターイングリッシュ
  4. ネイティブキャンプ
  5. リップルキッズパーク

 

Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)




Global Step Academy

は、3~12歳の子供に向けて、インターナショナルスクールの「学び」を提供しています。

オンラインとオフラインでさまざまな体験型プログラムを用意している、新感覚のスクールです。

最終的にはネイティブレベルを目指せるカリキュラムを組んでおり、アメリカ、カナダ、オーストラリアなど多国籍の教師が在籍。

すべて厳格な審査とトレーニングを受けているプロばかりです。

英語で学ぶサイエンスや算数など、「英語”で”学ぶ」ことにも力を入れています。

 

そんなGlobal Step Academy(グローバルステップアカデミー)で提供されているフォニックス講座は、「PHONICS BOOTCAMP」です。

対象年齢は3歳以上。フォニックス(音と文字の結びつき)を徹底的に強化するための短期集中レッスン。

英語独特のフォニックスを養うことで、全体的な英語力の向上を目指します。

スクール名 Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)
設立 2006年
フォニックスレッスン概要 PHONICS BOOTCAMP
使用テキスト 不明
対象年齢 3歳以上(6~9歳推奨、簡単な英単語を読める英語レベルが必要)
回数 全24回
レッスン時間 25分/回
レッスン費用 100コイン/回
月額費用 500コイン   10,175円(税込)
800コイン   15,950円(税込)
2000コイン 29,800円(税込)
3000コイン 39,800円(税込)
無料体験レッスン 約1か月間の無料体験実施中

 

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア

は、幼児、小学生低学年の子供へ指導が得意なフレンドリーな講師が多いことで有名なスクール。

なんと、0~3歳向けのベビークラスもあるんですよ!

スピーチコンテスト、文通企画、夏の親子短期留学など、通常授業以外のアクティビティが豊富なのも特徴的です。

口コミを中心に、生徒数が増加しているそうですよ。

 

フォニックスは、通常レッスンの中で『Let's Go Phonics』シリーズを使って学習できます。

スクール名 ハッチリンクジュニア
設立 2010年
フォニックスレッスン概要 通常レッスンにてフォニックスレッスンが可能
使用テキスト 『Let's Go Phonics』シリーズ
対象年齢 3歳以上
回数 何回でも
レッスン時間 25分/回
レッスン費用 月額費用に準じる
月額費用 月4回プラン     3,036円(税込)
月8回プラン     4,054円(税込)
月12回プラン   5,907円(税込)
月16回プラン   7,944円(税込)
月20回プラン   9,676円(税込)
月30回プラン 12,222円(税込)
無料体験レッスン 2回まで

 

キッズスターイングリッシュ




キッズスター★イングリッシュ
は2013年1月に開校した生徒数が急増中の子ども向けオンライン英会話スクールです。

「指導力」を強みとしており、3000名以上の日本の子供たちを指導してきた日本人の教育スタッフが、フィリピン・セブ島のオフィスに駐在し、フィリピン人講師を徹底指導。

また、1レッスン約500円という低価格から始められるのも魅力。

 

『Let's Go』シリーズをつかったフォニックス学習が可能です。

スクール名 キッズスターイングリッシュ
設立 2013年
フォニックスレッスン概要 通常レッスンにてフォニックスレッスンが可能
使用テキスト 『Let's Go Phonics』シリーズ
対象年齢 3歳以上
回数 何回でも
レッスン時間 25分/回
レッスン費用 月額費用に準じる
月額費用 月6回プラン  2,980円(税込)
月12回プラン   5,400円(税込)
月30回プラン   9,900円(税込)
月60回プラン 19,200円(税込)
無料体験レッスン 1回

 

ネイティブキャンプ

業界初!予約無しでレッスン回数無制限のオンライン英会話【ネイティブキャンプ】

子どもは突然体調を崩したりすることもあるため、予約不要かつ回数無制限で受講できるのは嬉しいですよね。

世界約100か国にいる講師と交流できるのも楽しそう。

無料体験も太っ腹の7日間ですよ!

 

フォニックスの学習イメージは、 Let's Go Phonics (1~3) 10分 + Let's Go (1~6) 15分 = 25分を想定しています。

スクール名 ネイティブキャンプ
設立 2013年
フォニックスレッスン概要 キッズコース
使用テキスト 『Let's Go』+『Let's Go Phonics』シリーズ
対象年齢 3歳以上(4歳以上を推奨)
回数 何回でも
レッスン時間 25分/回
レッスン費用 月額費用に準じる
月額費用 プレミアムプラン   6,480円(税込)
ファミリープラン   1,980円(税込)※家族1人の追加料金
無料体験レッスン 7日間話し放題(レッスン回数無制限)

 

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク
日本初の子供専門オンライン英会話スクールとして、スタートしました。

大手メディアに多数取り上げられているので、名前を聞いたことがある人も多いでしょう。

リップルキッズパークの最大の特徴は、1つのプランを家族で分けられること!

入会コースの1週間の回数分をきょうだいで分けることなどが可能になります。

例えば、弟が予約していた日に体調不良で受講できなくなった場合、兄が受講するなどの変更もできます。

もちろん、個々の進捗はそれぞれ管理できるので、ご兄弟やご家族でレッスンを受けたい方には最適です。

 

フォニックスについては、通常コース内で受講可能です。

事前に要望欄で「フォニックスレッスン希望」と伝えておくと、『Let's Go Phonics』を使ってレッスンをしてもらえますよ。



スクール名 リップルキッズパーク
設立 2009年
フォニックスレッスン概要 通常レッスンにてフォニックスレッスンが可能
使用テキスト 『Let's Go Phonics』シリーズ
対象年齢 3歳以上
回数 何回でも
レッスン時間 25分/回
レッスン費用 月額費用に準じる
月額費用 週1プラン 3,122円(税込)
週2プラン 4,888円(税込)
週3プラン 6,722円(税込)
週4プラン 8,352円(税込)
週5プラン 9,953円(税込)
無料体験レッスン 2回まで

 

子供に合うオンライン英会話スクールを選ぼう!

子供向けオンライン英会話フォニックス

フォニックス対応しているオンライン英会話スクールは6社。

使用するテキストはどこも『Let's Go』シリーズを使用するので、あとは子どもと講師の相性を見てスクールを選んでみましょう。

スクール名 特色
Global Step Academy
インターナショナルスクールで学ぶように英語を身につける
ハッチリンクジュニア

スピーチコンテスト、文通企画、夏の親子短期留学など、通常授業以外のアクティビティが豊富
キッズスター★イングリッシュ
「指導力」が強み&1レッスン約500円
ネイティブキャンプ 予約不要&レッスン回数無制限(無料体験も7日間使い放題)
リップルキッズパーク
老舗の子ども専門オンライン英会話スクール

 

子供の集中力は「年齢×1分」と言われており、子供は親が想像する以上に授業に集中できません。

講師を選ぶ際は、「子供の様子をしっかり観察してレッスンを組み立てられる」講師を見つけることが必須です。

口コミ評価などを参考に、数人講師を絞り込み、実際に予約する前にお子さんに講師の写真を見せ、本人が話したいと思う講師をピックアップさせてあげてください。

そうすることで子供もレッスンに対するモチベーションが上がることでしょう。

 

どのスクールも無料体験レッスンを実施していますので、一度体験してみてくださいね。

良い講師に出会えますように!!

-子ども向け英会話スクール
-

Copyright© わくわくえいご , 2020 All Rights Reserved.