子どもの英語

【体験談】幼児の初めての英検®受験(yuiさんの息子くん、5歳で4級合格)

英検体験記yuiさん息子くん

子どもの英語の実力を測るテストとして、英検®を活用する人は多いでしょう。

先日、英語嫌いのわが家のおねえちゃんが、まさかの「英検®受けてみようかな」発言を繰り広げましたので、「これは千載一遇のチャンス!!」と思い(笑)、まずはお友達の息子くんの体験談を聞いて、将来に向けて備えてみることにしました。

 

今回の記事では、

◆英検®って幼児でも受験できるの?

◆子どもに初めて受けさせるけど、どうやって準備すればいいの?

と気になっているママに向けて、ねねの友人のyuiちゃんの息子くんの体験談をご紹介します♪

 

 

yuiちゃんと息子くん(現在小学2年生、小1の時に英検®2級合格)のご紹介

ねね
今回はインタビューに答えてくれてありがとう!!
yuiちゃん
こちらこそ、お声がけありがとう!わが家の体験でよければぜひ♪

 

私のお願いを快く引き受けてくれたのは、私の2人目の子どもが生まれたときから数えて、かれこれ5~6年のお付き合いがあるyuiちゃん。

出会ったきっかけは、当時住んでいた地域で見つけた主婦向けの英会話サークル。

お互い赤ちゃん連れで参加し(笑)、同郷ということもあってすっかり意気投合!!

その後、私の育休が終わるまで、一緒に親子向け英会話サークルの運営をしていました。

出会った当時から英語に限らずとても教育熱心だったyuiちゃんは、普段から勉強を欠かさないし、今では英語児童講師の資格も取得♪

ふるゆわ英語育児のわが家とは異なり、息子くんと一緒に着実にステップアップされている親子さんです。

 

なお、実用英語技能検定(以下、英検®)については、息子くんが幼稚園児の時に4級、準2級、そして小学1年生で2級に合格しています。

どんだけスーパー!!すごすぎます!!

 

Q. 英検®4級受験時のお子さんの年齢を教えてください。

yuiちゃん
5歳の誕生日を迎えた月に受験しました。
ママ
わーぉ!うちの子が5歳の時、わが家じゃ英検の”え”の字も考えてなかった。。。

 

Q. なぜ英検®を受験させようと思いましたか?

yuiちゃん
私の主人は転勤族で、いつどこに引っ越しするのかわからない状況でした。

英語学習に最適な環境を用意するとなると、新しい場所では英語力の証明が必要です。これまで続けてきた英語経験をすぐに理解してもらえるであろう英語の資格は、多くの日本人に周知されている”英検®”だろうなと思ったことがきっかけです。

ねね
たしかに、日本で英語の試験といえば、英検というイメージはあるかも。子ども向けのもありますね!

 

Q. なぜ英検®5級ではなく4級を受けようと思いましたか?

yuiちゃん
当時、4級の長文読解の文章量・語彙ならばなんとか読むことができたのと、リスニングのレベルについては5級との差が大きくないため、4級から受けさせることにしました。

 

Q. 英検®4級受験前の英語力はどのくらいでしたか?

yuiちゃん
4~5歳の年相応の力で英語でコミュニケーションできるレベルです。

読むことに関しては、Random House Booksのstep into readingシリーズのstep 3の本を初見で8~9割は読めて理解していました。

ねね
そうだ、yuiちゃんの息子くん、ものすごく読書好きだよね!!yuiちゃんも頻繁に図書館に借りに行ったり、洋書買ったり、毎月の本代を捻出するために努力していたのを覚えています。

 

Q. 英検®4級受験の準備期間はどのくらいでしたか?

yuiちゃん
3か月前から徐々に勉強を開始しました。試験1か月前からは、模擬テストで練習を重ねました。週3~4日、1日30~60分ほどです。

 

Q. 英検®4級対策にはどのようなことをしましたか?

yuiちゃん
過去問を3回分、英検の公式サイトから無料ダウンロードして解かせたり、知人からいただいた4級の予想問題集を繰り返し解かせていました。

リスニングに関しては、息子にとっては4級の問題はやさしすぎたためか、集中力が保てなかったため、終盤は3級のリスニングを解かせていました。旺文社の過去6回分のものです。

ねね
お!私もうちの子の英検5級用のテキストを探してて、最終的に旺文社のものを買いました。yuiちゃんも使ってたのうれしい!

英検受験用にお金を新たにかけるというよりは、無料教材なども上手に活用して試験対策していたんですね。何度も解いて英検の型に慣れさせるのも重要だなと感じました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ねね@こどもと英語さん(@nene_english2019)がシェアした投稿 -

 

Q. 受験当日の様子を教えてください(教室の雰囲気やご本人の様子など)

yuiちゃん
念の為、高さ調整するための座席マットと、足を置く台を用意していきました。

当日の様子は、こちら側(親)が緊張するばかりで、子どもは意外に平気でした。

ねね
おお!座席マット、全く考えもつかなかったです!

英検®の公式HPに年少者が英検を受験するときの注意事項がありますね。事前に読んでおくと安心かも♪

 

Q. 受験後~合格したときの様子はいかがでしたか?

yuiちゃん
合格を聞いてとても嬉しそうでしたが、一番誇らし気だったのは、試験が終わって帰ってきた時でした。
ねね
いやー、ほんとそう思います!だって大人に混じって1人で受験できたんだもん。それだけでもすごくかっこいい!

 

Q. 英検®受験を考えている親御さんにメッセージをお願いします。

yuiちゃん
英検®は結果を求めるために受けるもので、合格することがゴールとなります。けれど、受けるまでのプロセスで乗り越えるべき壁はいくつもあり、それをひとつずつ乗り越えて成長できる1つのきっかけになると考えています。

英語学習は常に終わりがなく、子どもにとって途方もない道のりです。そんな中、英検®受験は時にスパイスとなり、モチベーションをあげてくれるものだと思います。あまり気を張らずに、無理のない程度に準備して迎えれば、子どもにとっては自分の力を試す良い機会になってくれるはずです。

決して強要せずに、受ける目的や趣旨を子どもと一緒に話し合いながら受験することで、とても意義のある経験になると思います。

 

Yuiさんへのインタビュー後記

ステップアップ

息子くんが小さい頃からyuiちゃん親子を見てきたのですが、家の中だけでなく、外出時も英語を使っていたのを知っていますし、それだけでなく日本語教育も並行して行っていたのだから、親子二人三脚での努力は相当なものだったはずです。

バイリンガルって、留学経験なしでも本当に可能なんだなというのを、身近で見させてもらえたのは、本当に感激です。

 

yuiちゃんのブログでは、日々の取り組みの様子など参考になることがたくさん書かれています。

今回のインタビュー以外にも情報盛りだくさんですので、ぜひご覧くださいね♪

息子くんだけでなく、娘さんとの親子英語の歩みもありますよ。

私も子どもの英語教育に悩んだら、いつもyuiちゃんに相談させてもらっています。

 

英検®5級、うちの子たちもそろそろ受験させようかなと思ってテキストを買ってみたものの、「無理強いせずにその気にさせる」のは本当に難しいなーと日々感じています。

わが家の子たちもいつかyuiちゃんの息子くんのように達成感を味わえるように、親としてできる支援は少しずつでも継続していこうと思いました。

(いつか合格した暁には、それまでのルートをブログでもご紹介できるといいな♪)

 

yuiちゃん、このたびはインタビューにご協力いただき、本当にありがとうございました。

 

以上、ねね(@nene_english)が 「【体験談】幼児の初めての英検®受験(yuiさんの息子くん、5歳で4級合格)」 の記事をお送りしました!

 

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

 

 

ねね
最後までお読みいただきありがとうございました!記事に関するご質問などございましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

また、この記事が参考になりましたら、以下のSNSボタンからシェアしていただけると嬉しいです♪

-子どもの英語
-

Copyright© わくわくえいご , 2019 All Rights Reserved.